ホーム  >  各国情報  >  国別トピックス  >  マレーシア  >  【マレーシアとシンガポール】

【マレーシアとシンガポール】

マレーシアとシンガポールの関係ついて解説致します。
マレーシアとシンガポールは1965年に分離しています。
ですからマレーシアとシンガポールは別々の国になっているのです。
 
分離した原因は多民国家の民族問題にどうやって取り組むかが問題になり、
それが原因でマレーシアとシンガポールは分離したのです。
 
ですから今はマレーシア、シンガポールは別々の国家ということになります。
 
シンガポールは東南アジアのマレーシアに隣接しているシンガポール島と、周辺の島の国家を意味しています。
 
シンガポールは公用語が英語、中国語、マレー語、タミル語となっています。
 
マレーシアよりも、観光客は比較的多いかもしれませんが、
北のマレー半島とはジョホール海峡で隔てられているのが特徴ですが、
鉄道で結ばれているので経済交流も盛んに行われています。

月別トピックス

日本人が成功すんなら、アジアなんじゃねぇの?

電子メール(必須)
書籍通販
日本人が成功すんなら、アジアなんじゃねぇの?  by 豊永貴士
起業に役立つ現地情報&稼げるノウハウ!
アジアビジネス最速実践塾