ホーム  >  各国情報  >  国別トピックス  >  マレーシア  >  【マレーシアのビザについて】

【マレーシアのビザについて】

マレーシアのビザについて解説致します。
マレーシアではビザはどうなっているのでしょうか。
ビザはマレーシアに観光目的で90日以内滞在をするという場合には不要です。
 
しかし現地の空港税も不要となっています。
パスポートは残存有効期間が入国したときに半年以上残っていることが必要です。
 
マレーシアへの入国に関しては、酒類は1本、紙タバコは200本、無税で持ち込み可能です。
 
お金は27万円以上は持ち込む際に税関に申告しなければいけません。
麻薬の持ち込みは旅行者だったとしても、死刑を含む極刑が科せられるので注意しましょう。
 
マレーシアは、ビザが観光目的なら必要ありませんから、
移住をするとか留学という場合には必要になるかもしれませんので、
その点もしっかりと確認しておいた方がいいでしょう。

月別トピックス

日本人が成功すんなら、アジアなんじゃねぇの?

電子メール(必須)
書籍通販
日本人が成功すんなら、アジアなんじゃねぇの?  by 豊永貴士
起業に役立つ現地情報&稼げるノウハウ!
アジアビジネス最速実践塾