ホーム  >  各国情報  >  国別トピックス  >  マレーシア  >  【マレーシアの通貨に関して】

【マレーシアの通貨に関して】

マレーシアの通貨に関して解説致します。
マレーシアの通過は、単位としてはマレーシア・リンギットRMです。
 
補助の単位としてはマレーシア・センが使われてます。
 
1リンギットが100センといった考え方です。
RM1は日本円にすると26.1円です。
 
紙幣は5種類あり、100RM、50、10、5、1、という5種類があります。
そして硬貨も5種類で50、20、10、5、1の五種類があります。
 
両替は銀行または街の中煮ある公認両替商で行うのがいいでしょう。
ホテルでも両替できますが、レートが悪くなります。
 
チップの習慣は元々マレーシアにはないのですが、観光地には習慣になりつつあります。
チップを渡す際には、サービスチャージ10パーセントが料金に含まれている場合には不要になりますので、注意した方がいいでしょう。
 
マレーシアの通貨は日本円で換算すると、
とても単位が難しいかもしれませんが物価が安いのが特徴です。

月別トピックス

日本人が成功すんなら、アジアなんじゃねぇの?

電子メール(必須)
書籍通販
日本人が成功すんなら、アジアなんじゃねぇの?  by 豊永貴士
起業に役立つ現地情報&稼げるノウハウ!
アジアビジネス最速実践塾