ホーム  >  各国情報  >  国別トピックス  >  ベトナム  >  【ベトナムのIT事情】

【ベトナムのIT事情】

ベトナムのIT事情について解説致します。
ベトナムのIT事情はどうなっているのでしょうか。
まず政治的には安定していて治安は良いでしょう。
 
最後15年のGDP成長は年率7パーセントから8パーセントとなっていて、
教育水準はとても高くて若年人口比は高くなっています。
 
ベトナムの人口は8700万人ですが、
その約7割が30歳未満というのが他の国との違いです。
 
IT産業の中核をになっていくうにとして最近はとても注目されていて、
インテルやサムスンなどによってハイテク製品の投資額は100億ドルといわれています。
 
またIBMや富士通、キャノンといった大手の企業によって、
ハイテク製品開発投資が行われています。
 
IT関連の大学の卒業生はベトナムでは年間4万人といわれていますから、
かなりIT状態は発展しているといってもいいでしょう。

月別トピックス

日本人が成功すんなら、アジアなんじゃねぇの?

電子メール(必須)
書籍通販
日本人が成功すんなら、アジアなんじゃねぇの?  by 豊永貴士
起業に役立つ現地情報&稼げるノウハウ!
アジアビジネス最速実践塾